Warning: Creating default object from empty value in /home/tmtmtm/www/kokushi/wp-content/plugins/accelerated-mobile-pages/includes/options/redux-core/inc/class.redux_filesystem.php on line 29
未分類

未分類

分布における薬物相互作用

スクリーンショット 2016-05-30 15.05.15

前回が血漿タンパクについての話だったので、それに関連して、今回は血漿タンパクが関わる薬物相互作用についてです。
薬物相互作用は、薬物動態のそれぞれの過程、つまり、「吸収」「分布」「代謝」「排出」で分けて考えるとわかりやすいです。

今回はその内の「分布」に関するもの。
血中のクロネコヤマトである、血漿タンパク=主にアルブミンが、加齢に伴い少なくなっていきます。荷物=薬物を同じ量だけ飲んでいると、アルブミンをめぐって、競合が発生し、アルブミンと結合できなくなった薬は、そのまま効果を発揮してしまうので、単体で飲んだ場合よりもすごく効きすぎてしまって困ったことが起きてしまします。

続きを読む

こんにちは

歯科医師 国家試験の勉強のブログです。
わかりやすい解説で、複雑な内容を簡単に覚えられるように試みています。
お薦めの参考書なども随時紹介していきます。